fbpx
攻撃局面のゲーム分析
10,000円割引になります。 開始前にコースを購入してください...
0
0
0
0
Days
0
0
Hrs
0
0
Min
0
0
Sec

攻撃局面のゲーム分析

10,000円割引になります。 開始前にコースを購入してください...
0
0
0
0
Days
0
0
Hrs
0
0
Min
0
0
Sec

次世代:ゴールデンボーイズ

ライブイベントをお見逃しなく

"ウェビナーやコースに参加して、エキスパートコーチになりましょう

ガビ、ペドリ、ムシアラは世界で最も才能のある若手選手のいくつかです。彼らの知覚とゲーム理解のスキルが違いを生んでいます。

ワールドカップは、次世代のサッカー選手たちがエキサイティングでダイナミックなサッカーをしている最新のステージとなっています。サッカーの未来は良い手に委ねられていると言っても過言ではありません。ガビ、ペドリ、ムシアラは、年齢にもかかわらず彼らが世界クラスであることを証明し続ける中で、この次の波のサッカー選手の主要なリーダーのいくつかです。これら3人のワンダーキッズは、物理的なものではなく、サッカーへのゲーム理解に焦点を当てた新しいプレースタイルを描き出しています。したがって、この記事では、ワールドカップの最初のフィクスチャーを通じて、それぞれの国家チームでのこれら3人の重要な選手の役割を探求し分析します。

最新のゴールデンボーイ受賞者であるガビは、ボールを持っているときだけでなく、ボールを持っていないときの動きや戦術的理解でもその成功の鍵であることを証明しています。ガビはダイナミックで細部に目を配る能力があり、FCバルセロナとスペイン代表チームにとって戦術的な資産となっています。さらに、ガビの素晴らしいポジショニング感覚は彼にスペースを非常によく理解させ、したがってフィールド上で流動的にさせます。これにより、スペイン代表チームがボールを持って構築しているときに、彼がピッチ上の貴重な位置に下がることができ、効果的な進行に結果付けることができます。

コスタリカとのワールドカップ初戦で、ガビはこのような知覚スキルと知識を持つ選手が試合の結果にどれだけ重要であるかを示しました。示された例では、ガビはピッチの下の方に下がり、その結果、ブスケツをプレスしているコスタリカのミッドフィールダーが彼を追いかけ、守備ラインを崩します。結果として、ラポルテは今や相手の圧力から解放されたブスケツを簡単に見つけ、スペインの攻撃的な構築を続けることができます。

このようなガビのシンプルな動きにより、スペインは試合全体を通じて大きな流動性を持つことができました。彼の知覚的な知性を通して、ガビの動きはスペインの攻撃的な構築に貢献し、非常に成功しました。さらに、これらの動きは相手のミッドフィールダーやディフェンダーの間に不確実性を生み出し、しばしばコスタリカの守備ラインを簡単に突破することにつながります。

Screenshot-2022-10-13-at-17.28.01 (1)

Screenshot-2022-11-24-at-20.12.11

ガビと同様に、ペドリはスペインにとって疑いの余地のない財産であることを証明しました。ペドリの役割も多様で柔軟であり、ピッチ上での彼の動きを通じて自身またはチームメイトのためのパスラインを作り出すことで、スペインのビルドアップフェーズにとって不可欠です。さらに、ペドリはボールを持っているときも持っていないときも常に動いているため、ピッチの最終3分の1で爆発的です。これは、相手の形と守備ラインを壊すのに役立ちます。

示された例では、ペドリはブスケツとコスタリカの主要な2人のミッドフィールダーの近くに下がります。そうすることで、彼はこれらのミッドフィールダーの一人を自分に近づけ、チームメイトのマルコ・アセンシオのためのスペースを作り出すことができます。その後、ブスケツはボールをアセンシオにパスし、スペインのビルドアッププレイが続き、危険な攻撃につながります。このような行動は試合全体を通じて明確に見られ、繰り返され、コスタリカの形を常に不確実にする効果的な方法であることが証明されました。ペドリの知覚スキルとゲームに対する洗練された知識により、彼は素晴らしい方法でパフォーマンスを発揮し、チームのプレースタイルを容易にします。

Screenshot-2022-11-24-at-21.08.50

ワールドカップでドイツ代表としての初戦で、ムシアラは彼のリーダーシップと国家チームにおける重要性をさらに示しました。19歳の彼は、前半に日本の守備構造にとって悪夢であり、彼の動きを解読することができませんでした。バイエルン・ミュンヘンのワンダーキッドは、構築的なマインドセットを持っており、それが彼の能力と組み合わされると、ゲームの狭いスペースで成功を収めることができます。ボールを持っているとき、ムシアラは素晴らしいフットワーク、ドリブリングスキル、そして正確なパスを持っています。最も重要なのは、ボールを持っていないときでさえ、彼の動きがパスラインを開くのに役立ち、相手に不均衡を生じさせます。

ドイツ対日本の試合では、ムシアラが狭いスペースでボールを拾うために爆発的な動きや走行をする姿がよく見られました。他の時には、彼のボールを持たない動きが日本の守備構造の右側(ウィンガー、フルバック、センターバック、ホールディングミッドフィールダー)の間に疑念を生じさせ、チームメイトにボールを受け取り、危険な攻撃を続けるためのより多くのスペースを提供しました。この例では、ムシアラが完璧な落ち着きでまさにそれを実行します。日本の守備ラインの真ん中に位置していた彼は、ウィングに開き、日本のセンターバックが彼を追います。その結果、ムシアラのチームメイトがカイ・ハベルツに迅速にボールを渡すことができます。ムシアラは爆発的な走りをし、ハベルツのパスを受け取り、ドイツの攻撃を続けます。再び、この行動はムシアラの卓越したゲーム理解と、ゲームのさまざまな機会を理解する知覚スキルを示しています。他の機会には、彼が右バックを内側に引き付け、ラウム(ドイツの左バック)が日本の右バックの背後に深く走ることができるようにしました。

Screenshot-2022-11-24-at-21.11.40

Screenshot-2022-11-24-at-21.12.05

ガビ、ペドリ、そしてムシアラは、サッカーの変化するダイナミクスの最新の証拠です。今日のゲームでは、チームを効果的に進展させ、チャンスを作るために優れた知覚力と意思決定力を持つ選手が必要です。これらの選手は、最速でも最強でもないにもかかわらず、ワールドカップなどの大会で若い年齢から優れたパフォーマンスを発揮できることを証明しています。コーチとして、これらの3人の選手と彼らのゲーム内のアクションは、私たちが選手に教えるべき理想的な例です。ゲームのさまざまな側面の中で、私たちは知覚力を効果的に指導し、選手がゲームの知識と理解を向上させる手助けをするべきです。

Ekkono Coaches Academy x Metrica Sports

ad banner to get a lifetime free plan to elevate performance with video & data analysys, of @metricasports

タイトル

Go to Top