fbpx

攻撃局面のゲーム分析

ライブイベントをお見逃しなく

"ウェビナーやコースに参加して、エキスパートコーチになりましょう

攻撃局面のゲーム分析

29.000 ¥

攻撃局面のゲーム分析

説明

セッション:

  • セッション1:4月22日. イントロダクション + ビルドアップ
  • セッション2:4月23日.前進
  • セッション3:4月29日.フィニッシュ
  • セッション4:4月30日.攻撃トランジション

なぜこのコース?

このコースでは、攻撃ゲームを全体として分析し、U10を例として取り上げますが、初期(U6からU13)の他の年齢や、さらに年上の選手を指導しているコーチも使えます。

ゲーム中に何が起こっているかを分析し、適切な変更をするために、個人戦術とチーム原則が組み合わさってどうコーチに役に立てるのかを、攻撃ゲーム局面に焦点を当ててみていきます。

このコースでは、ビルドアップ、前進、フィニッシュ、攻撃トランジションといったさまざまな攻撃シナリオでこれらの原則をどのようにリンクさせるかをt細しく説明します。

実際の試合状況を分析し、実際の試合であるスペイン選手のビデオ例を示して、コーチがチームを改善し、コーチとしてのキャリアを築くために考慮する必要がある各シナリオで最も重要なアイデアを説明します。

セッション1: イントロダクション + ビルドアップ: 最初のセッションでは、コースの紹介と、コース中に説明するさまざまなコンセプトの文脈について説明します。これには、分析する年齢層(U10)と攻撃フェーズの全体的な理解が含まれます。この初セッションでは、ビルドアップシナリオに関連するすべてのコンセプトも細しく説明し、自チームが相手のハイプレスをかわせるようにサポートします。

セッション2: 前進: 第2セッションでは、前進について話します。このシナリオは、自チームが相手のプレッシングの最初のラインをかわしたときです。その時、最終サードで有利な状況を作り出すために選手が行うことができるチームバランスと動きについて、さまざまなアイデアを説明します。

セッション3: フィニッシュ: 第3セッションでは、ピッチの最終サードとボックス内のコンセプトについて話します。どのようなシナリオが発生しているかをコーチが分析し、プレイヤーがゴールのチャンスを増やせるようにとても有用なヒントを提供します。

セッション4: 攻撃トランジション: コースの最後のセッションでは、チームがボールを取り返したときに何が起こるか、そして再びボールを失うことなく、速く相手のゴールに進み、チャンスを作り出すことができるようにする方法について話します。

まとめ: コースの各セッションで、異なるシナリオについて話し、その年齢層にとって最も重要なアイデア(個人原則、チーム原則など)を説明します。

さらに、個々の普遍的個人戦術とチーム原則のビデオを見てそれらを分析し、コーチが概念をよりよく理解できるようなアクティビティーも行います。

各ビデオの後には、コーチがシナリオについて考え、自分の答えを出せるようにするために、さまざまな質問が出されます。これにより、コースはより参加型になり、参加者がテーマからより深い知識を得るのにも役立ちます。

コースは誰のため?

  • 初期のコーチ
  • メソドロジーディレクター
  • スタッフのメンバー
  • アカデミーダイレクター
  • アナリストとスカウト
  • 体育教師

追加情報

Duration

15 hours

タイトル

Go to Top